DTMスキルアップメモ - frenchbread

見習いボカロPがそこそこのボカロPになるまで、が描かれていくはずのブログ。

ボカロP夏のパン祭り 〜歌い手編〜 を開催しました

2018/8/25(土)に開催したボカロP夏のパン祭りの姉妹イベント「歌い手編」が9/8(土)に開催されました。

本編がボカロ曲またはインストものだったのに対して、今回の生歌作品の投稿イベントということになります。

 

↓本編の紹介記事です。

www.frenchbread-dtm.com

 

投稿作品ご紹介

ではさっそくご紹介。

本編は36作品もあったので表形式で淡々とまとめましたが、今回は10作品なので1つずつ貼り付けて簡単に紹介していきます。

twitter動画は動画を含むtwitterを、ニコニコ動画で投稿されたものはニコニコ動画本体を埋め込んでいます。

(順序はおおむね投稿した順番ですが、記憶で補ってるトコあるので多少間違ってるかもしれません。)

 

①「あんぱんのうた」 雪蛍さん

本編に引き続き、丸出しのエゴにより僕の曲をオープニングに使いました。

本編はtwitter動画だったのですが、歌い手編ではニコニコ動画にアップしてNNI作品の扱いにしました。イラストも本編のときと別の雪蛍さんバージョンを描いていただきました。歌詞の素朴でかわいい感じにぴったりの歌声ですね。

www.nicovideo.jp

 

②「クロワッサンの想い出」 羅唯葵(らいき)さん

楽曲提供は7th hopeさん。

楽曲自体がボサノヴァでオシャレですが、羅唯葵(らいき)さんの少しはかなげな歌によって、ますますパリのカフェっぽい雰囲気が出てるなあと。BGMとしてリピートできる心地よさですね〜。

www.nicovideo.jp

 

 ③「だからパンを焼いたんだ」 すみれもんさん

楽曲提供はあわのあゆむさん。本家は投稿後2週間時点で12,000再生を超えている大ヒット作品です(注:僕らのようなニコニコ底辺活動家にとって10,000再生overは大ヒットです)。

楽曲の魅力に沿った元気な歌い方ながら、声質がやわらかくて聴きやすいですね。僕はもう冒頭の「ワン・ツー・スリー!」って持っていかれました。

 

 ④「チョココロネ」 月羽さん

楽曲提供はebiさん。

かわいくて疾走感がある曲ですが、サビ前のちょっと控えめな「そんなつもりじゃなかったのに」からのノリノリなサビ「ぐるぐるぐる回る」が曲の魅力を活かしてますね。

なお、この作品がニコニコ動画初投稿だそうです。自分の企画でデビューなんて嬉しすぎます!

www.nicovideo.jp

 

⑤「うぐいすぱん」はらもりよしなさん

楽曲提供はhiggさん。

曲は演歌なのですが、ニコニコ動画に「うますぎかw」「こぶしの回し方が完璧すぎて驚愕」「はらよの無駄遣い」(「はらよ」は彼女の愛称)といった賞賛のコメントが殺到するハマりっぷり。さすが実力派シンガーです。

あとこの曲のボーカルミックスは僕が担当しましたが、歌が完璧すぎてやることがなかったです・・

www.nicovideo.jp

 

⑥「大好きバターロール」ぶるーさん

ぶるーさんは歌い手さんですが、今回はこの企画のためにオリジナル楽曲を制作していただきました。

昔バンドをしていたときにはオリジナル楽曲を作ることもあったそうで、「作曲は苦手」だそうですがどうしてどうして、良い曲です。優しくてほんのり甘めな歌い方もあいまって「うたのお兄さん」「NHK」みたいな感想が飛び交っていたようです。

あと歌詞に僕がしれっと登場します。笑

 

⑦「チョコチップメロンパン」りや飯さん

楽曲提供ははるりんさん。

個人的に冒頭の「始まる第3次わたしたち大戦」っていう歌詞と、むくれてるカップルのイラストがかわいくて好きなんですが、このイラストもりや飯さんが担当されているんですね。

このむくれてる彼女がそのまま歌っているようなハマり感があります。作品の世界観を作ってる人が歌うのってやっぱり良いですね。

www.nicovideo.jp

 

⑧「Pain au chocolat -パン・オ・ショコラ-」rukeさん

楽曲提供は、作曲:はるりんさん(1つ上と同じ方)/編曲:やどかりさん。

そしてrukeさんはたぶんこのブログの最多登場人物でしょう。(このへん参照。)

経緯が面白くて、rukeさんがまず詩をtwitterに投稿して「曲つけてくれる人いませんか」と呼びかけたところ、はるりんさんが弾き語り一発録り的な動画をさらっと送ってきて、さらにそのアレンジしてくれる人を呼びかけたらやどかりさんが名乗りを上げてくれました。まさにパン祭りコラボ!

この短い期間にもかかわらず、メロもアレンジも歌も(動画まで!)ちゃんと仕上がってて素敵すぎます。

www.nicovideo.jp

 

⑨「分かれ道」とめあさん

楽曲提供はショコラさん。

スウィング系リズムでピアノ中心のオシャレ系楽曲ながらも歌詞はコミカルで、本編のUTAU版では遊び要素強めに感じたのですが、生歌になるとめっきり色気が出て印象がガラッと変わりました。

しかもそのUTAUも「留音ロッカ」ちゃんという、彼女が中の人のUTAUライブラリです。なのに全然違う。面白いものですね〜。

 

⑩「 コッペパンの歌」らもさん

ご自身が本編で投稿された曲をセルフカバーされたものです。

といっても、本編のリンちゃんとは声色が真逆の、まさかの本格デスボイス。

「笑わないでくれたら嬉しいです」ってコメント書かれているんですが、いやいや無理でしょ。ただただ爆笑させていただきました・・!

 

おわりに

本編・歌い手編ともにご参加いただいた方々、リスナーとして盛り上げていただいた方々、本当にありがとうございました。

なんだか僕にとってこの夏最大のイベントになってしまいました。笑

 

参加者の方々やその身内の方には十分楽しんでいただけたと信じていますが、次にやるならもっと広い範囲の方々に聴いていただけるように工夫できたらな〜とも思います。

自分自身の創作活動もあるので、イベンターばっかりやってはいられませんが、また企画やる機会がありましたらどうぞよろしくお願いします!