DTMスキルアップメモ - frenchbread

見習いボカロPがそこそこのボカロPになるまで、が描かれていくはずのブログ。

雑記

今年活動開始したボカロPは年の暮れに何を思うか

こんにちはfrenchbreadです。 年末なので1年間の振り返り記事にしました。読みやすさなど気にせず、思うままにつらつらと書きます。 この1年の流れ 2017年1月時点の僕は「DTMスクールに通いながら、作った曲を無造作にピアプロにアップする」ということを…

HDDからSSDへ移行して快適DAWライフ

OS(Mac)とDAW環境一式をHDDからSSDに移行したので、その記録です。

ボカロPのTwitterにおける振る舞いあれこれ

ボカロPと切り離せないTwitter。駆け出しボカロPがTwitter暮らしをはじめて思うことをまとめました。

アマチュア音楽家とサラリーマンとお金の話

ここ2回ほど、自分の実力もわきまえずに技術的な記事(EDM入門とベース音源比較)を書いてしまったので、きょうはオピニオン的な記事にしようと思う。というかわたしの知識ではそんなに続かないというのが正しい。 課金ゲーにハマるサラリーマン わたしは会…

ボカロPの多彩なスキルに改めて敬服する

// 通っているDTMスクールで、セルフプロデュースという講座を受けた。 その中に、今はSNSなどで個人がダイレクトに情報を発信しファンとつながるのが当たり前の時代で、ツイッター・Facebook・ブログ等は必ずやるべきだ、という話があった。 これを読んでい…

黒歴史あるいはDTM活動の原点的なものを突然発掘した件

// 今わたしは音楽関係のちょっとしたツールを作りたくて、プログラミングのにわか勉強をしている。 といっても、実は昔わたしはプログラミングが得意で、自作ゲームを友人に遊ばせたり、ネットにアップしたりしていたことがある。 ただ当時わたしの家にはネ…

DTMでオーケストラ打ち込みをやりつつ思い出に浸る

スクールの宿題でオーケストラ曲を作っている。 オーケストラ曲といっても、クラシックの交響曲のような60分とかある大作ではなく、DTMにおいてオーケストラ音源に触れることが目的なので、2分程度の小曲を作るのが課題である。 さてオーケストラといえば、…

規約を守ってあそびましょう、うたスキミュージックポスト。

JOYSOUNDさんのカラオケ配信サービス「うたスキミュージックポスト」を使ってみたレポートです。

曲作り初心者は3分30秒以内のアップテンポの曲を作るべき?

ちょっと前なのだがWIREDに以下の記事がでていて、わたしは納得しつつも、ふえー、と衝撃を受けた。 wired.jp アメリカの話ではあるが日本でも傾向は同じだろう。一部要約するとこんな感じだ。 ・80年代のイントロは平均20秒あったが、現在は曲の始まりから…

2017年現在のピアプロってどういう立ち位置?アマチュア作曲家の活動の場を考察

このブログを継続的に見てくださっている方ならお気づきのとおり、わたしは主にpiapro(ピアプロ)を楽曲投稿の主戦場にしている。 これは、3年くらい前に買った本にピアプロが紹介されていたので、初めて曲を投稿するときに何も考えずにそれに従い、そのまま…

ブログにmp3等の音声ファイルを簡単に埋め込む方法

ブログ上にSoundCloudなどを経由せずにmp3ファイルを埋め込みするやり方メモです。必要なものはDropboxだけです。

初心者がコンプレッサーを使う意義ってあるのか

過日、ふとテレビジョンで料理を拵えているシーンを見て、料理と曲作りは同じものづくりなので共通するところがあるなあ、と思った。言ってみれば、レシピは曲のメロディやコード・リズムといったアイデアそのもの。料理の素材は音色。調理方法はアレンジ。…

ボカロ曲の魅力って何なのか

わたしは数年前からボカロ曲をちまちまと拵えているのだけれども、ボカロ好きなのかというとそうでもない。というとあたかも、わたしは花屋だけど花なんて嫌いだ、と言っているようで、そんなんだったら誰の得にもならないんだし今すぐ辞めちまえ、とお叱り…